日本語も上手い元KARA知英がTHEカラオケ★バトルSPに登場!

こんにちは。

芸能エンタメ気晴らし便のいわこんです。

今回は、あの、韓国の大ヒットグループ、元KARA、知英(ジヨン)さんが、なんとTHEカラオケ★バトルSPに登場するということで、気になって調べてみました!!

なんの歌を歌われるのでしょうか〜?楽しみです!

それでは、一緒に確認してみましょう^^

知英のプロフィール

出典:https://www.oricon.co.jp/special/48191/

名前:本名カン・ジヨン

別名義:JY(ジェイワイ)

生年月日:1994年1月18日

出身地:韓国

身長:168㎝

血液型:O型

2008年韓国の女性アイドルグループ、KARAに加入。

出典:http://i-article01.com/2016/03/22/知英のkara脱退に隠された衝撃の真相がヤバイ彼氏/

写真はKARAです^^

その後、2012年テレビ東京の日韓共作ドラマ、『恋するメゾン。〜Rainbow Rose~』にてドラマ初出演。

2014年、KARAを脱退。

同年夏、スィートパワーと契約を結び、日本を中心に知英名義で女優として活動開始。

その後、ファッション雑誌『non-no』の起用や連続ドラマ、『地獄先生ぬ〜べ〜』雪女のゆきめ役でも出演。

どんな人柄?

出典:http://middlecrest.net/2017/03/23/jjy_kara/

KARAの中では、最年少として可愛がられていたのですが、テレビ番組の進行についての責任感が強く、カエルを素手で捕まえたり、生きた海老が乗った寿司を食べたりと、度胸もある。

食に関心があり、初めて覚えた日本語は『佐賀牛』、食っていうか高級食材ですよね〜^^

日本の好きな食べ物はカレーだそうです!

友人からは、『サバサバしてて男らしい性格』だと言われるそう!

気の強そうなとこは雰囲気にも出てますよね^^

ショッピングに行っても即決!回りくどい表現も嫌いだそうです!

私としては付き合いやすそう、はっきりしてて気持ちいいですね!

裏表もなさそうですし。

国民性もあるのかもしれませんね〜。

日本語も上手い?

さて、そんな知英ですが、日本語もとても上手なんです!

『ドクターX~外科医・大門未知子〜』でも、その日本語のうまさが話題になりましたね。

このドラマは、彼女も大好きなドラマだったので、役が決まった時は大喜びしたそうです。

きっと、練習もたくさんされたのでしょうね!

こちらは、バラエティ番組ですが、

どうですか?

KARAの頃は、片言しか話せなかったそうなので、かなり上達していますよね!

ほとんど癖のない、綺麗な日本語ではないでしょうか?

日本に留学経験のある、お姉さんの影響もあって、日本語を覚えるのが早かったとも言われています。

どちらにせよ、努力されたことには変わりはないですね。

ちなみに、大門未知子は理想の女性だと話されていたようです★

そしてなんと、知英さんは、日本語検定にも合格されてるようです!

しかも1級!

日本語検定のレベルは、3級→高校卒業レベル、2級→大学生卒業レベル、1級→社会人だと言われています。

漢字、文法、語彙力に加え、敬語も出題されるので、相当勉強が・・私たち日本人でも容易なことではないのでしょうか。

試験を受けてみようと思うその気持ちが、彼女の努力家な面と向上力を表してますよね!

THEカラオケ★バトルSPに登場

さて、そんな知英さんが、THEカラオケ★バトル SPに登場しますよ!

この番組は、18歳以下の歌の上手い学生がしのぎを削ってバトルし、勝ち抜いていく番組です。

現在はオリンピックで盛り上がってますが、歌の上手い学生のオリンピックといった感じでしょうか!

これは見るしかないでしょう!

知英さん目線のコメントや新たな一面が期待できますね^^

それにしても、知英さん、日本の歌は昭和な曲が大好きなんだそう。

カラオケで歌う曲は、百恵さんと中森明菜さんなんだとか!

KARAのイメージとはかけ離れてますが、大人っぽい雰囲気の知英さんにはぴったりな選曲ではないでしょうか^^

まとめ

  1. 知英のプロフィール
  2. どんな人柄?
  3. 日本語も上手い?
  4. THEカラオケ★バトルSPに登場

いかがでしたか?

韓国のアイドルグループKARAで活躍し、その後日本では女優としてキャリアアップしている知英さん。

男っぽいサバサバした性格が、私としてはインパクトがありました!

また、日本語検定を取っていることについても、尊敬しますね。

幾つになっても、学ぶ、ということは忘れずにいたいと思わせてくれました。

知英さんの、今後の活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする